モンクレールはクリーニングに出せないってホント!?

Pocket
LINEで送る

えっ!?モンクレールはクリーニングに出せないの!?

モンクレールのようなハイブランドのダウンジャケットはクリーニング店で取り扱い不可として断られてしまうことがあります。実際にクリーニング店に問い合わせてみました。

  • 特殊な縫製を用いていることがあり、元の状態に戻せないことがある
  • ボタンまわりが青いシミになってしまうことがある
  • 記事表面が硬くなったり亀裂がはいったりめくれたりすることがある
  • 羽が飛び出したり羽の油が浮きシミのように生地に出てきてしまい汚れのように見えてしまう

ことがあるようです。問い合わせたお店では取り扱い不可ではないが何点か承諾をしてもらい同意書を書いてもらえれば受け付けられるとのことでした。

同意書の内容としては上記にあげたトラブルが起きたとしても弁償や賠償はできないといったものでした。

話を聞いてて思ったのですが…クリーニング店の従業員はできれば受けたくないといった雰囲気が凄かったです。

全部のクリーニング店が取り扱い不可としているわけではないのでクリーニングに出す前に確認してみましょう。

ダウンジャケットのクリーニングトラブルは非常に多いようです。ネットニュースにも掲載されていました。

【livedoorNEWS】ダウンジャケットのクリーニング問題 業界が客の苦情に切実な訴え

モンクレールのクリーニングの値段は?

問い合わせたクリーニング店ではモンクレールなどハイブランドのダウンジャケットは4,000円〜とのことでした。ネットの宅配クリーニングや激安クリーニングならもっと低価格もあると思いますが、モンクレールといったハイブランドのものなら多少高くてもしっかりとしたクリーニング店に出した方が良さそうです。

 

安いクリーニング店にお願いしたはいいが結局シミや表面に亀裂が入ってしまい着ることができなくなってしまった…とならないよう気をつけなければなりませんね。

 

 

モンクレールのクリーニングなら高級ブランド専門店がおすすめ

ダウンジャケットや高級ブランド物を得意とするクリーニング店もあるようです。

普通のクリーニングより割高にはなりますが、生地のほつれやシミといったトラブルを考えれば高級ブランド専門クリーニング店に依頼した方がいいですよね。

お近くに高級ブランド専門クリーニング店があるか調べてみてください。

もしお近くに無い場合やクオリティの高いお店に依頼したいのなら、ネット宅配できる高級ブランド専門クリーニング店もありますのでこちらをおすすめします。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket
LINEで送る