パチンコまた負けた。借金返済できない。。。

パチンコでできた借金は簡単には減らないものでしょう。
ギャンブルに5万円を使うのは一瞬ですが、5万円を返済するとなると大変なのです。
ひと月に5万円を返済する場合も、相当に厳しい方が多いはずです。

 

サラリーマンのお小遣いは月3~5万円程度と言われているので、5万円を返すとなるとお小遣いでカバーできません。
無難に返済に回せる金額というのは、多くてもお小遣いの半分くらいまででしょう。
それを超えてしまうと返済が非常に厳しくなるのが現実です。

 

借金を返せないと感じる状況というのは、遅延している場合、利息がまったく減らない場合などでしょう。
注意したいのは毎月返済している気になっていても、実際には元金がほとんど減っていない場合です。

利息だけいくら支払っても、元金が減らないと完済はできません。
ローンの利用明細を見れば、どの程度元金が減っているのかわかります。

 

感覚的に返済するのではなく、毎月明細をチェックして元金を確認しておくことが大切なのです。
毎月3万円返済しているのに元金がそのままということは、利息が3万円発生しているということです。

利息を相殺しても元金は減らないので、この場合だと元金を3万円減らすためには6万円の返済が必要となります。

 

利息しか返せない状態まで追い詰められているなら、債務整理を検討するべきでしょう。
債務整理のメリットは返済可能レベルまで借金を圧縮できることです。

債務総額、年収、家計状況などを考慮して適切な債務整理が決められていきます。

 

◆債務整理の情報まとめ