看護師の10人に1人が病院を辞めています!

大規模病院、専門病院、クリニック…常勤看護師の離職率は10.9%、新卒看護師は7.5%!これは、日本看護協会が2012年に調査した数字です。日本で働いている正看護師は108万人、准看護師が34万人(2014年、厚生労働省調べ)ですから、毎年14万人以上の看護師(正・准)が看護師を「辞めて」いるのです!

 

なぜ辞めるの?理由はざっとこんな具合です。

 

・定年退職
・結婚を機に離職
・出産で休職→離職
・子育てで離職
・ご主人の転勤に伴い、離職
・転職のため
……

 

定年退職や結婚退職はどんな会社でも必ずありますし、部下や同僚からのお祝いや送迎会がよくあります。でも、看護師仲間で一杯飲んでカラオケ行って送迎会…なんてまずありません。

 

クリニックは日勤のみで、土日休日お休み、というところが多いですが、入院病棟がある場合は24時間営業。
おまけに急性期病院の場合は、急患が飛び込んできて深夜も忙しい…というところがほとんどでしょう。

 

「最近夜勤が続いて、カラダが持たない…」「疲れが翌々日まで抜けない…」

そんなことはありませんか?

 

せっかく縁があって入職したのに、いつの間にか周りの看護師仲間が病院を辞めてしまった、あるいは転職してしまった…そんな経験はないでしょうか?

 

 

原因は夜勤シフト?それとも夜勤明けの申し送りのダラダラ感?
「うちの病院って、申し送りが終わってもサクッと帰れない!」「なんとなく残業突入…」それは本当に疲れますね…

 

かといって、せっかく先輩にもかわいがってもらっているし、看護学校の仲間もバリバリ頑張っているし…自分だけが疲れるのは気合が足りないせい?

「転職」の2文字が頭に浮かんだら…とりあえず”看護師転職サイト”を検索しよう!

 

もっと自分のペースで仕事がしたい、夜勤が少ない病院に行きたい
 
院内の雰囲気が温かい病院に転職したい

今よりも給与が多いところへ行きたい
 
自分の力が発揮できる病院を選びたい

 

 

そんな思いが募ってきたら、まずは「病院情報」を調べてみるのが大事です。

 

看護師転職サイトには、公開求人情報があって、病院の規模、診療科目、病床数、交通アクセス、求人内容などを見ることができます。
 
まずは、少しずつ情報を頭に入れてみることで、転職したほうがいいかどうかの参考にしていきましょう。

 

「なりたい看護師像」が固まったら、転職サイトに登録しよう!

 

興味が沸いてきたら「こんな病院で働きたい」というイメージを持ってみること。外来看護なのか病棟看護か?診療科目はどこがいいのか、クリニックならどんな科目がいいか…など。

 

複数のサイトを読んでいくうちに、自分の「なりたい看護師像」が出来てくるはず。これをはっきりさせて、転職サイトに登録していきましょう。

 

看護師転職サイトは、転職を成功させるあなたの味方…ですが、転職を成功させて、なりたい看護師になるには「強い意志」が絶対に必要。なりたい看護師像をしっかり持って、看護師転職サイトに登録していきましょう!!

 

転職に悩んでいる看護師はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA