短期集中でお金を稼ごう!という看護師ライフをご紹介

正社員として働くよりも、契約社員として働く方がいい…そういう人がいますが、看護師の中にも《趣味と仕事を両立》させたい!という方がいるものです。

 

夜勤専従という働き方もありますが、もっと徹底しているのが「都会の病院で3か月から6か月働く」というもの。

 

短期集中でお金を稼ごう!という看護師ライフをご紹介しましょう。

最長6か月。とにかくお金を稼いで貯金しよう!

看護師転職サイト…と言えば「今いる病院から転職したい!」「子育てが終わったので、復職希望!」「何となく、住む場所を変えたいから、病院を移りたい!」といった様々な希望をかなえてくれる”きっかけサイト”です。

 

クリニック、総合病院、専門病院で働く看護師のほか、治験や検診、産業看護師など様々な働き方があります。

 

ですが、みな正職員やパートとして働くものばかりではありません。

 

中には「東京マラソン」のような1日だけの救護室看護師なども、単発的に求人が行われています。

 

そのほかに注目されているのが「3か月から半年期限の看護師求人」。

 

家具付きのアパートが完備され、指定された病院の業務に3か月から6か月働きます。

 

とにかくお金を貯めたい、という方にはもってこい、の仕事が「都市圏限定」の応援ナースという仕事です。

 

月収45万円から50万円確定、引越し費用負担0円。興味のある方はぜひ探してみてはいかがですか?

離島で悠遊サーフィン三昧…。南国での応援ナースもある!

鹿児島の離島や沖縄などの病院やクリニックで働く仕事。それも、日勤のみ…というケースもあります。

 

基本的に離島は大きな外科病院や忙しい急性期病院はほとんどありません。

 

沖縄の離島の場合も、午前中しか往診しないクリニックがあったり…と非常にのんびりしたムード。

 

そこで、午後はプライベートを思いっきり過ごすことが出来るわけです。

 

サーフィン好きの看護師にも人気な離島ナース。

 

お金を使う場所もないことから、貯金して好きな海で遊ぶ3か月間…これはたまらないですね!!

 

南国・応援ナース、離島…などと検索すると探せるのが転職エージェント。

 

ほかにもこれは!と思うような働き方で、自分のライフスタイルを変えられる看護師がどんどん出てきています。

 

看護師転職サイトは「切羽詰まった時に利用するもの」と勘違いしていませんか?

 

100万人以上もの看護師が日本全国で働いています。中には自分の好きなことを精いっぱいやって、看護師ライフも楽しんでいるナースが意外に多く存在します。

 

あなたも看護師転職サイトを上手に使ってみませんか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA