希望に合う転職先クリニックを探す方法

病院で働くよりもクリニックの方がいい!そう考えていませんか?
クリニックは地元密着で、急患もなくゆとりのナースライフ。
ただ、人気のあるクリニックは求人が少ないのです…

 

どうやったら、自分の希望に合うクリニックが探せるのでしょうか?
その裏技をご紹介します。

 

 

急患はなぜか込み合う病人に集まる

 

・いつも患者がいっぱいで混雑している…
・予防注射の患者がいつも多い…

 

人気がある内科クリニックは、常に患者で溢れています。なぜでしょうか?
急に熱が出た、胃痛がひどい、吐き気が止まらない…こうした場合、人は必ず「混んでいる病院・クリニック」を選んでしまう傾向にあります。

 

混んでいるからこそ、人気があり、名医がいるから…そう考えるものです。ですが、急ぎではない状態なら、誰しも混んでいない病院に行きたがります。

 

実は、看護師の口コミでもこんな情報がよく書かれています。

 

”今勤めているクリニックは、忙しくで嫌になります”
”急患が多くて疲れます”

 

ですが、こういうクリニックに限って、看護師が離職することはまずありません。忙しい…というのは”充実している”ことの裏返し。急患が多くて疲れる…というのは、それだけ仕事に見合う給与を貰っている…ということです。
ですから、いつ行っても忙しいなあ…というクリニックで求人があれば、絶対にお勧めかもしれません。

 

 

クリニックの内情を一番知っているのは”クラーク”

 

転職を考える方は、ネットで求人サイトをまず見ます。一般的な就職サイトならば、病院を検索すれば医師・看護師・臨床検査技師・理学療法士・作業療法士・放射線技師など様々な求人が一度に見られます。

 

ただ、医療クラーク(受付)を募集していた場合は、要注意。通常医療クラークは人気がありますから、求人を出した時点で応募が殺到するものです。問題は長期間クラークを募集しているならば、何らかの”?”があるということを意味します。

 

給与が遅れる、医師や看護師との折り合いが悪い、問題のある患者からの電話が多い…

 

こういったケースは看護師や医師にはわからないこともあります。ですから、求人情報を見る際に気になるクリニックがあったら、クラーク求人もしばらく見ておくことが大事です。

 

 

看護師転職サイトに登録する

 

看護師転職サイト…とは、看護師専門の転職斡旋企業(転職エージェント)が運営しているサイトです。医師専門、薬剤師専門サイトと並んで、看護師転職サイトはとても人気です。

 

毎年10万人から15万人の看護師が転職していますが、転職サイトに登録しておくと、自分の希望するクリニックや病院の情報が送られてきます。

 

ただ、情報の受け取りだけなら、一般求人サイトでも変わりありません。大事なのは、エージェントのコンサルタントに会って、面談することです。コンサルタントは看護師に直接会って希望待遇や条件を聞き出し、ピッタリのクリニックを紹介してくれます。

 

その情報は完全に”エージェント独自の内部紹介”ですから、一般には出てきません。ただそれだけでは自分で面接して入職して下さい…ということになりますが、コンサルタントは事前に紹介した病院訪問をスケジューリングしてくれて、面接までセッティングしてくれるのです。

 

と、いうことでやはり転職サイトへの登録、これは欠かせません。3社ほど登録しておくと、気に入ったクリニックの選択で絞り込みができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA