バレー部の中学生のうちの子がレギュラーになれた理由

小さい頃から身体を動かすことが大好きだった息子は、中学生になるとバレー部に入部しました。

 

友達も一緒に入部したので楽しくバレーを練習していましたが、夏休みが終わると息子の友人たちは一気に身長が伸びていて驚きました。

 

バレーボールは技術も大切ですが、やはり身長が高いことによってダイナミックなサーブが打てるようになるので大きな強みになります。

 

レギュラー選手に選ばれる人のほとんどが背が高い人たちなので、息子も少しでも早く背が高くなりたいといって、牛乳を飲んだりカルシウムを頻繁にとるようにしていました。

 

子供の頑張りをほほえましくみていましたが、ある時、メジャーでも活躍するプロ野球選手が身体づくりは食事も大切だが、それと同じくらい身体を成長させるために必要なサプリメントを摂取していると知りました。

 

メジャーリーグで活躍すると、外国人選手に比べて日本人選手は小柄に見えてしまいますが、その選手が外国人選手にも引けを取らないくらい大きな身体で筋肉もしっかりついています。

 

やはり地道な努力が必要だということがわかり、息子にも身長が伸びたという口コミのあるサプリメントを進めてみることにしました。

 

最初は息子はサプリメントって薬じゃないの?と不満そうにしていましたが、実際に身長が伸びた人がいるということを教えてあげると、自分から飲み始めるようにしました。

 

1日1回、夕食の後に飲めばいいので、学校ではサプリメントを飲んでいることが友達にもばれないというところが良かったようです。

 

子供ですが、背が低いことを気にしていたので、こっそり努力しているところがかわいいと感じました。

 

サプリメントを飲み始めてから2か月ほどすると、毎日見るごとに成長しているのではないかというくらい、身長が伸びたので驚きました。

 

ちょうど成長期だったこともあり、毎晩眠るごとに背が高くなっているように感じるくらいでした。

 

 

子育てママが選ぶ!背が伸びる【フィジカルB】!

 

急激に背が高くなったので、関節が痛いということもありましたが、ずっと背が高くなることは願っていたので、息子は嬉しそうな表情をしていました。

 

背が高くなったので、サーブを打つ時も以前よりもさらにパワフルになり、先輩でさえ止めることが難しいくらいのスピードのサーブを打つことができるようになりました。

 

中学1年生でありながらレギュラーメンバーにも選ばれましたし、毎日、朝練と学校が終わってからの放課後の訓練をして、部活に勤しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA