骨瑞線に軟骨!?伸びるメカニズムがあるらしい。

中学2年生の女の子と小学6年生の男の子、二人のママであるK子さん、お子さんが二人とも低身長で悩んでいるそう。そもそも、どうやって身長は伸びていくの?そんな疑問にともママが答えているようです。

 

 

ともママ           K子

          

 

 

 

「ともママ、私たちってさ、どうやって大きくなったっけ?」

 

「K子、突然、すごい質問だね。」

 

「う~ん、娘も息子も、あんまり背が伸びなくて、低身長に入ってしまいそうなのよ。大きくなっても低いままだったら可哀そうで、親として何かしてあげられなかったのかなって後悔しそうで。」

 

「そうね~低身長だったら、かなり心配しちゃうよね。でもさ、K子、身長が伸びるメカニズムって知ってる?そこを知ってみると、身長を伸ばす方法も見つかるかも!」

 

「何??身長が伸びるメカニズムなんてあるの?」

 

「もちろん!人間の子供にはね、だいたい高校生くらいまでかなぁ。骨と骨との間に隙間があるのよ。これは背が伸びるためのゆとりみたいなもので、骨端腺とよばれているの。この隙間の中で、どんどんと軟骨が発達していって、骨ができて、背が伸びる仕組みなの。高校生を超えると、身長が伸びなくなることもあるわよね。それはこの骨瑞腺がなくなってしまうからなの。」

 

「骨端線ねぇ、ちょっと私には難しいかも。」

 

「大丈夫よ!とにかく、この骨端腺に軟骨ができるためは、しっかりと栄養を取ることが大切なのよ。たとえば、軟骨細胞を作るためのビタミンとか、カルシウムとか。そういうのをきちんと摂取することで、効率よく骨端腺を成長させるコツと言えるの。」

 

「そっか~ビタミンにカルシウム、ほんと、よく聞く名前だよね。でもさ~それを一つ一つ考えて取るってかなり大変じゃない?」

 

「確かに、ビタミンとかカルシウム、それぞれを取るとなると、いろんなメニューを考えないといけないし大変よね。でもん、手っ取り早くとる裏ワザがあるのよ。」

 

「裏ワザ?」

 

「そう、それはサプリメント!」

 

「サプリメント?ビタミンやカルシウムなんかをうまく配合しているそんな都合のようサプリメントなんてあるの?」

 

「もちろん!ビタミンやカルシウムだけじゃなくて成長期の子供にとって必要な栄養が詰まったサプリメントがあるのよ。たとえば、Dr.Senobiru(ドクターセノビル)なんかは結構有名どころかな。」

 

「Dr.Senobiruドクターセノビルかぁ、でも、それって、飲みにくいんじゃないの?サプリっていうとまずそうなイメージなんだけど。」

 

「大丈夫よ!それがね、飲みやすいようにもちゃんと考えられていて、グレープフルーツ味に仕上げられているのよ。タブレット感覚で飲めちゃうから子供でも大丈夫だよ。」

 

「ほんと?それなら、子供たちも喜んで飲みそうね。教えてくれてありがとう!」

 

帰宅後、K子さんは、さっそく紹介してもらったDr.Senobiruドクターセノビルを注文。兄弟で仲良く飲んでいるみたいです。

 

◆98.4%のリピーター率ドクターセノビルとは?

◆Dr.senobiru(ドクターセノビル)のクチコミ

◆Dr.senobiru(ドクターセノビル)を試した結果

◆効果はいかに!?子供がドクターセノビルを試した結果!

◆Dr.senobiru(ドクターセノビル)の効果とおすすめする3つの理由

◆伸長サプリはどんな味?(ドクターセノビル編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA