身長が低いことを真剣に悩んでいる子は意外に多いんです。

身長が高い女子、スタイルが良く見える反面、男子にモテないとも言われて、背が低くなりたいなんて言っていますよね。確かに、身長が低いと可愛く見えて良い気もします。

 

でも、身長が低いことで起こる悩みもたくさんあります。
そんなお悩みをアンケートにしてみました。

 

皆様のお子さんにも当てはまることがあるのかも?!ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

■小学生のお悩み
・身長が小さくて、黒板が消せない
毎日の当番にあたった際にアルアルのお悩みです。
小学生らしいと言えば、そうなんですが、確かに、先生が高いところに文字を書いてしまうと、消しにくいですよね。場合によっては椅子を移動させて、背伸びをして消すなんて子もいるようです。

 

・制服がぶかぶか
親としては、成長することを見越して、入学時には少し大きめの制服を購入しますよね。
しかし、身長が低い子にとっては、これはかなりの苦痛。
1年生にぶかぶかだった制服が5年生になってもまだ大きいなんてこともあり得ます。

 

・ズボンが長い
身長は足の長さにも直結しています。身長が低いと、ズボンも長くて切らないといけないなんてこともあります。

 

■中学生のお悩み
・スポーツでスタメンに選ばれない。
バスケットやバレーボールをしている子供にとっては身長の高さもスタメン選抜の基準になってきます。身長があまりにも低いと技術が良くてもスタメンから外されることがあり、辛い思いをするようです。

 

・女の子に振られた
中学生ともなると、彼氏・彼女ができる子たちも増えてきます。その反面、異性の身長に対して厳しく判断する女の子も。やっぱり付き合うなら背の高い子!ということで、振られる男児も多いようです。

 

・電車で埋もれてしまう
朝のラッシュ時で通学するとなると、満員の中に埋もれることもあります。サラリーマンやOLなど、背の高い人たちに囲まれるように、縮こまる思いをしなければなりません。また、吊り革をつかむのにも背伸びをする必要があり、長時間の乗車は疲れてしまいます。

 

・コートかけが届かない
外出先にあるコートかけ、コートの長さを懸念して、高めに設定されているところもあります。そういうところにコートをかけようとしても、背が届かないため断念しているようです。

 

このように、子供たちの背が低いことでおきるデメリットはたくさんあります。でも、小学生・中学生はまだまだ成長期です。身長を伸ばすサプリメントをうまく使ってみることで、身長を伸ばすことも十分に可能ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA