まわりの友達にどんどん身長が追い越されていくのはなぜ?

背が低いことで悩んでいる方もいるでしょう。
周囲にいる友達はすくすくと育ち、身長が伸びているのに、
自分だけほとんど身長が伸びずにその原因はなんなのかがわからず首をかしげてしまうことでしょう。

 

実際には、遺伝的な要素の場合もありますが、
その他にも、運動不足などの生活習慣の乱れや食生活などがきちんとしていない場合なども、
背が低い原因になることがあります。

 

生活習慣が乱れることで、ホルモンバランスが乱れたり、
また、運動不足による血流の悪化などにより全身にきちんと栄養が行き渡らないことも、
体の機能が正常に働かなくなる原因となる場合があります。

 

規則正しい生活をして、
しっかりと睡眠をとることで自律神経やホルモンバランスなどを安定させることも重要です。

 

また、成長期においては、成長ホルモンが重要であり、
睡眠をしっかりととることは、成長ホルモンにも影響を与えるため、質の良い睡眠をとることも大切です。

 

質の良い睡眠をとるためには、寝る前にあまり興奮状態、緊張状態の場合には、
なかなか寝付けず、また寝たとしても、ちょっとした物音などで目が覚めてしまうことがあるため、
しっかりと眠るためには、リラックスすることが大切です。

 

寝る前には、少しゆっくりとくつろぐこと、また夜は入浴をして体をあたため、
適度に筋肉の緊張、そして精神的にもリラックスする効果などが期待できるため、夜は、お風呂に入り、全身を温めることも大切です。

 

その他にも、寝る前に静かな音楽を流し、それに耳を傾けることで、リラックス効果を得るのも、
質のよい睡眠をとるためには有効な手段といえるでしょう。

 

また、血流や代謝機能の向上、そして成長期においてはある程度筋肉をつけることもまた、
重要なことです。心身共に健康的になるためには、適度な運動も重要だといえるでしょう。

 

体の機能の正常化、また、代謝機能、血流だけでなく、脂肪を燃焼させる効果にもつながるため、ダイエット効果などにも期待できます。

 

そして、ストレスなどもできるだけ抱え込まないようにすることが大切です。

 

ストレスによる影響として、自律神経やホルモンバランスの乱れに通じるため、
できるだけストレスを溜め込まないように、日々心がけ、適度に気分転換できるように、
生活を改善していくことも、成長、そして身長を伸ばすためには重要なポイントになります。

 

気分が落ち込みやすい場合には、周囲に相談したり、自分の興味のある楽しいことをして気分を変えてみましょう。
基本的に、健康を意識して生活習慣、食生活を改善し、ストレスを溜め込まない生活を目指すことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA