牛乳嫌いな子供でもこれで身長が伸びました。

私の息子は幼稚園の頃から他の子よりも小柄でした。

 

その頃は私も本人もまだ身長や体格について気にしておらず、食事も普通に食べさせていたんです。

 

しかし小学校にあがってからも相変わらず息子の身長は小さいままでした。学校で他の子たちにからかわれ、本人も身長にコンプレックスを持つようになり、私もこのままではいけないと感じ始めました。

 

とりあえず栄養が偏っているのかもしれないと考え、背が伸びるようにカルシウムやたんぱく質の多い食事をさせたのですが、息子は牛乳が嫌いなのでそのままでは飲めません。

 

そこでシチューやグラタンなど牛乳を使う料理に多めに入れて食べさせてみたり工夫しました。

 

しかし10歳を過ぎても特に身長に変化はありませんでした。

 

「なにか間違っているのかも知れない」とネットで詳しく調べてみたところ、子供の身長が伸びる条件にはカルシウム以上にもっと重要な成分や条件があり、単に牛乳を飲ませるだけでは駄目だということがわかったんです。

 

そこでアルギニンが配合された身長サプリを定期購入して飲ませてみることにしました。

 

その頃、息子はちょうど小学校高学年で、これから成長期に入ってぐっと身長が伸びるタイミングでした。

 

そこに身長サプリの力が加われば、他の子供たちに差をつけられた身長も一気に追いつけるかもしれない、と思ったんです。

 

息子も苦手な牛乳より身長サプリの方が気に入ったらしく、自分からすすんで毎日飲んでくれました。

 

そのうち小学校6年生になり、もう少しで中学生という頃から突然身長が伸び始めたんです。

 

中学校に入学してからもどんどん背が伸びていき、大きめに作った制服のズボンの丈が足りなくなって買い換えたほどです。

 

やがてクラスの他の子をどんどん追い抜き、トップ3に入る高身長に。本人も精神的に自信が持てるようになり、明るく活発になりました。

 

息子は水泳部であまり身長は関係ないスポーツですが、時々バレー部やバスケ部から勧誘されるそうです。

 

また体育の授業でも背が高い分メリットが大きいことを実感しているようです。

 

成長期の前は小柄な子で、運動も大きい子に負けていたことを思い出すと、とても感慨深いですね。

 

今でも身長サプリは続けていて、息子は「高校に入るまでは飲み続けたい」とのこと。

 

もしもサプリを飲まずにいたらここまで背が伸びなかったのではないかという気がしますし、本人が希望する通り満足するまで飲ませてあげるつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA