家族に内緒で借金を解決するには?

家族に内緒で借金をしたのであれば、可能な限り内緒のままで完済した方が良いと思います。どうしようもないのであれば家族の協力も得たほうが良いのかもしれませんが、なんでも正直でいれば良いというわけではありません。

さて、借金をしたのであれば当然利息が発生します。
ちなみに100万の借金をしたのであれば年利は15パーセント、100万を超える借金をしたのであれば15パーセント以下となります。
ですから、二軒以上の場所から借金をしているのであれば「一括化」して、利息を下げたほうが良いです。

ことにクレジットカードを使ったキャッシングや、消費者金融からの借金の場合は、年利を18パーセントにされてしまう場合が大半ですから、それを一括化するだけでも借金の総額がそれなりに少なくなるはずです。
また、一括化すれば単純に「返済日や借金の残りの金額が明確になる」というメリットもあります。

そして、借金返済の労力を減らすためにできる工夫は他にもあります。

例えば、金融機関によっては遅れずに返し続けているのであれば、利息を少なくしてくれるケースがあります。
また、契約中の金融機関であれば、さらにお金を借りることができる場合もありますから、それを利用して他の金融機関の借金を完済すれば、借金を一本化することが可能です。


さて、完済する前に一つ確認しておくべきことがあります。
それは「過払い金」の有無です。

以前、20パーセントをオーバーする年利で借金をしていたのであれば、過払い金があるかもしれません。ですから、相当昔にした借金については、今一度契約の中身をチェックしてみることを推奨します。
返し切ってしまえば過払い金の請求時効(10年)が生じてしまいます。

ちなみに、借金の総額がダウンするのみならず、借金がゼロになってさらにお金が戻ってくることさえあります。ですから、特に借金を消費者金融からしていたのであれば、必ず過払い金請求ができるかどうか確認するようにしましょう。

また、借り換えをしたのであれば、完済済みの契約については抹消しておきましょう。
そうする事で「家族に内緒で再び借金をしてしまう」ということがなくなるはずです。

ギャンブルには中毒性がありますから、借金でどれだけ辛い思いをしたとしても、また家族に内緒で再開してしまうものです。精神力だけでどうにかできる問題でない場合もありますので、しかるべき医療機関を頼ることも考えましょう。