成長期の身長の伸びはどれくらい?

身長が高いことは一つの魅力にもつながり、親としても愛する我が子の背を少しでも伸ばしたいと思っている方は多くいます。
身長は遺伝的要素もありますが、その他にも伸ばす方法があります。

 

子供の背の伸びは第二次性成長期に大きく見られます。
この時期は、心も体も大人へ生まれ変わる時期です。

 

ホルモンの分泌が活発化して、男女ともに体毛が生えたり、男子は声変わりや精通も起こります。
女子は胸が膨らみ、生理が始まり、妊娠できるような体になっていきます。

 

この時期には背もぐんぐんと伸びます。そして、この成長期が終わるとそのあとは背が急激に伸びる時期は来ません。
この第二次性成長期までが背を伸ばす勝負ともいえるのです。

 

 

成長期は小学校高学年から高校生くらいまでの間にきます。
そしてそれは子供によって時期は違います。成長期での身長の伸びは一般的には男子で20センチから25センチ、女子で7センチから15センチなので、その成長期が始まったときの背の高さが最終身長に影響を与えるのです。

 

ですから、思春期の始まる前にも背を伸ばす生活は必要になるということなのです。
背が伸びるには成長ホルモンの分泌が必要です。この成長ホルモンは筋肉を発達させ、骨を成長させる働きがあります。

 

そして、この成長ホルモンは夜眠っている時間に多く分泌されるものなので、しっかりとした睡眠が大切になります。
そして、更にこの成長ホルモンをしっかりと確実にとる方法が、子供の身長を伸ばすサプリです。これには成長ホルモンの分泌を増やす効果のある成分が配合され、効率的に背の伸びを促します。

 

また、新陳代謝率をあげる成分も入っているので体の成長を促します。
更にミネラルやビタミンなど背を伸ばすために必要な栄養素も配合されているので、効果の高いものです。

 

サプリは飲むだけでよいという手軽さから、継続して飲み続けられることも大きなメリットです。こういったサプリには、骨を伸ばす栄養素がバランスよく含まれているので、これを飲むことで理想的に背を伸ばしていくことができる効果があるのです。

 

そして、このサプリのサポートを受けながら、普段の食生活で栄養バランスの整った食生活を送ることも大切です。

 

 

また、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は成長ホルモンの分泌を促すので、そういった適度な運動も日々の生活の中に取り入れることが大切です。

 

食生活、体を動かす習慣、夜しっかり寝る、そして背を伸ばすための栄養素が入ったサプリを飲む、こういった心がけをすることで、背は伸びるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA